JADEマットのリサイクル方法について

 

「使い終えたジェイドマットは、どうしてる?」

 
1.ジェイドマットは、両面を使えるのをご存じですか?

ジェイドマットの裏と表
JADEのヨガマットは、2枚の天然ゴムシートを貼り合わせて作られています。そのため、ロゴラベルが貼ってある表面だけではなく、裏面も同じようにお使いいただけます。
表面のみお使いの場合には、裏面を使ってから廃棄してください!
(ボイジャーマットは表面のみのご使用となります。)

より長くお使いいただくために、表面と裏面を交互にお使いいただくのがおススメです。
 
2)こんな方法で"リユース"するのは、いかがですか?
 
両面使っても、練習を重ねて使い込んでいくうちに、グリップ力が低下したり、手のひらや 足の裏がついたところがボロボロになってくる時期はやってきます。

「新しいマットに買い替えよう!」と思ったら・・・。
 

使い古しのJadeYogaマットを捨ててしまう前にリユース!

手のひらや足の裏があたってない場所や、グリップ力がまだ効く場所をカットすることで、日常生活の"滑り防止アイテム"としてまだまだ使えます。

たとえば・・・

転倒防止のための下敷きとして

・リビングの電話機やオーディオの下に敷いて
・パソコンやプリンターの下に敷いて
・フローリング床と絨毯の間に敷いて、滑り止めとして

ゴムの摩擦を利用して(さらに小さいサイズにして)

・ビン蓋のオープナーとして
・マウスパッドとして
・パソコン利用時のアームレストなどのアクセサーとして

わんこさんやにゃんこさんとの『共同生活』のあれこれに

・棚や家具の上など、にゃんこの通り道の敷きマットとして
・わんことのドライブのときの、ドライブマットとして

わんことドライブ

・後部座席や荷台に敷いて。落下防止や衝撃を吸収するマットとしてもGOODです!
 
3)使い倒したJADEのヨガマットにさよならする時
 
廃棄する前に、そのJADEマットとのヨガライフの日々を一度思い出してみてください。
そしてぜひ「ありがとう」と一言伝えてあげてください。

さよならの挨拶が済んだら・・・。
お住まいの市町村のごみ処理方法に従って、処分してください。
たとえば、通常の燃えるごみで廃棄できる自治体にお住まいの場合には、小さく折りたたむか、 小さ目に切って袋に詰めて廃棄ください。

あたらしいJADEマットを探す >>  
 
ページトップへ